イベント | 2023.08.03

愛知・岡崎フィールドキャンパス

どうする家康?どこ行く家康?徳川家康生誕の地を巡る
愛知・岡崎フィールドキャンパス


大河ドラマ「どうする家康」の地を巡り、盛りだくさんな光を観る『大人の遠足』となっております。
昨年、好評であった鵜飼いを始め、八丁味噌作りなど、数百年~1300年以上の歴史ある伝統をご覧いただきます。

学びだけでも十分に魅力のある研修ですが、さらに
美味しい名古屋飯や鵜飼い船上での宴会もお楽しみいただけます。

ぜひこの二日間は愛知・岡崎フィールドキャンパスへご参加ください。



INFORMATION
日時 2023年10月7日(土)~8日(日)
一泊二日

集合 10/7(土) 9:30
解散 10/8(日)16:50頃
集合解散場所 名古屋駅西口


10/7(土)
熱田神宮~昼食「大和田」(名物ひつまぶし)~名古屋城~徳川園~鵜飼ミュージアム・長良川鵜飼伝承館~鵜飼船~宿泊

10/8(日)
旅館~岡崎城公園{岡崎城見学 - 昼食 八千代本店(みそ田楽) - どうする家康大河ドラマ館}~カクキュー八丁味噌工場見学~大樹寺(家康公 菩提寺)
参加条件 どなたでもご参加頂けます。
定員 40名
受講料 大垣共立銀行 テラッセ納屋橋支店 
(普通)401871
合同会社 キャリアアップ・イノベーション

※ お申込み日から7営業日以内にご入金ください。


※ 振込手数料はお客様負担となります。


※ 領収書が必要な場合は、「宛名」を明記の上、事務局までご連絡ください。

参加費 78,000円(税込)
行程概要 【1日目】
◦熱田神宮 
神と人 悠遠の時が流れる神話の杜
およそ1900年前、三種の神器のひとつ
草薙神剣(くさなぎのみつるぎ)の
ご鎮座より創祀

◦お料理 ひつまぶし

◦名古屋城 本丸御殿
黄金の鯱、かつて史上最大の延床面積を誇った大天守
150億円、10年以上の期間をかけ、往時の姿を鮮やかに復元された優美な空間

◦徳川園
尾張徳川家の邸宅跡、池泉回遊式の日本庭園
◦徳川美術館
家康公や尾張徳川家初代藩主の遺愛品、絵画、彫刻に陶磁、漆工、刀剣など、多岐に渡り収蔵。「源氏物語絵巻」など、国宝は必見!

◦長良川うかいミュージアム
1300年を超えて脈々と受け継がれてきた伝統文化である“長良川の鵜飼”の価値を分かりやすく紹介

◦長良川の鵜飼
漆黒の闇の中、燃える篝火を川面に映し、鵜匠と鵜が繰り広げる古典漁法「鵜飼」
高級船を貸切り、千古の昔にタイムスリップしたような幽玄の世界を体験!


【2日目】
◦岡崎公園
・『どうする家康』の大河ドラマ館
・岡崎城
竹千代(のちの家康公)が誕生したお城、
「日本100名城」に選定されている別名 龍ヶ城
・龍城神社
出世、開運、安産、厄除けのご加護がある昇龍伝説の残るパワースポット!

◦お料理 赤味噌料理

◦八丁味噌の郷 カクキュー
大豆と塩だけで作られる“豆味噌”の味噌蔵や史料館をガイドさんのご案内にて見学!

◦大樹寺
「厭離穢土欣求浄土、汚れた世を正し太平の世を目指す」家康公再起の場として歴史的にも大きな役割を果たしたお寺
を巡る一泊2日の旅!!

の予定となっております。
※一部変更となる場合があります。
会場 -
お問い合わせ 鮎川義塾 名古屋熱田校
(合同会社キャリアアップ・イノベーション)
MAIL:info@ayukawa-atsuta.com
TEL:052-218-3463