梵字作品注意事項

2022年度 夢の文化祭 出展作品の制作に関わる注意事項です。

必ず一読の上、制作を始めて下さい。

 

【作品の創作日時を決めました。】

11月27日(土) と12月5日(日) の2日間に、みんなで集まって作品作りをいたします。

時間は、朝から夕刻、夜まで開催していますので、

お好きな時間に参加して創って下さい。

この時に来られる方には、本番の紙とお手本を当日お渡しいたします。

それを使って作品を創って下さい。

来られない方には、郵送でのお渡しとなります。

 

11月27日(土) は、10:00〜夜まで、

岐阜県加茂郡富加町の中山宅で、

12月5日(日) は、10:00〜16:00まで

イーブル名古屋 生活科学研修室で行います。

参加費はどちらも無料です。

お好きな時間にお越しください。

 

 

【参加費:1枚につき1,000円いただきます。】

この費用は、作品のベースになる額や用紙代などの製作費、出展費用、搬入費用、送料などに充てます。

おひとり様、何枚描いていただいても大丈夫です。

 

 

1)墨について

今回使用する和紙は、とても滲みやすい紙質です。

使用する墨は、濃いものをご使用ください。

おすすめの墨汁です。

Amazonで1500円ほどで売っています。

他にも、いろいろありますので、「濃度」をお確かめの上、濃いものをお選びください。

image-梵字作品注意事項 | 鮎川義塾 名古屋熱田校 Top

2)描き方について

①本番用の和紙には、丸い円を描いています。

金箔がある方が表面です。

お手本の丸い枠線と合わせて、テープで留めてから描き始めて下さい。

image-梵字作品注意事項 | 鮎川義塾 名古屋熱田校 Top

 

②普段、文字を書くように描いていただいても構いませんが、

縁をトレースしてから、中を塗るように描いていただいて構いません。

image-梵字作品注意事項 | 鮎川義塾 名古屋熱田校 Top

image-梵字作品注意事項 | 鮎川義塾 名古屋熱田校 Top

③描き終えたら、しっかりと乾かして、お手本の台紙(ナンバリングしてあるもの)にお名前を書いていただき、クリアファイルに入れて一緒にお送りください。

 

image-梵字作品注意事項 | 鮎川義塾 名古屋熱田校 Top

送り先は

〒501ー3301

岐阜県加茂郡富加町加治田977−2

中山輝宣 まで

 

 

TOP