10月募集開始!【12月開催:梵字講座】

梵字講座のご案内

梵字(悉曇文字)・・・それは「仏様を一文字で現す神聖な文字」

古代インドで発祥し、仏教と共に日本に伝わってきました。

現代の梵字(悉曇文字)の大家と言われて久しい徳山暉純先生をお招きして、

梵字(悉曇文字)の歴史や意味、書き方から梵字の持つ不思議な力に至るまで、

詳しく解説、ご指導をしていただきます。

image-10月募集開始!【12月開催:梵字講座】 | 鮎川義塾 名古屋熱田校 Top

家庭から国家、地球までをも護る(守る)梵字は、究極の護符であり、私達の魂を映しだす鏡。

世界にみても本当に梵字を理解し、描ける人は50人程度だと言われています。

そのマスターたちの師である徳山暉純先生から直々に梵字を教わることのできる特別な講義を開催いたします。

梵字は、一文字、一文字が、「仏様」を現し、梵字に触れることは、あなたの人生そのものを内観できる素晴らしい時間になることでしょう。

また、「阿字観冥想」の奥義も伝授いただける貴重なお時間となります。

この機会にぜひ、受講してみてください。

 

こちらの講座は、どなたでもご参加可能です。

梵字を勉強してみたい、描いてみたい、興味があるなど

みなさまのご参加をお待ちしております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

◆日 時

12月19日(日)(師範代講義の後)

 午後のみ開催…… 14001600(開場1340

※前回ご参加頂いた方は、進み具合にもよりますが、『ア字』の次のものを学びます。

どの仏様の文字を学ぶかは、当日の皆様の『ア字』の出来栄えをご覧になり、徳山先生が判断されます。今のところ、『サ(観音菩薩)』か『カーン(不動明王)』か、幸せノートにもある『ボロン』と聞いております。

 

◆講師:徳山暉純 先生

image-10月募集開始!【12月開催:梵字講座】 | 鮎川義塾 名古屋熱田校 Top

プロフィール

1976年より米国カリフォルニアを拠点に日本文化活動を開始。四天王寺の壁画の作成、上野の森美術館展覧会、各種文化教室等を開催する。著者は35年ベストセラーの「梵字手帖」はじめ30冊以上。現在、日産鮎川義塾をはじめ40教室の「王道學」講師を務める。

 

image-10月募集開始!【12月開催:梵字講座】 | 鮎川義塾 名古屋熱田校 Top

image-10月募集開始!【12月開催:梵字講座】 | 鮎川義塾 名古屋熱田校 Top

◆対 象:塾生以外の一般の方もご参加いただけます。

梵字が初めての方はパステルからご参加ください。

◆参加:15,000円(税込)

◆持ち物:・B4サイズ以上のスケッチブック(ダイソーのらくがき帳 おすすめです)

書道道具一式(下敷き、文鎮、半紙、硯、筆、墨、A4コピー用紙(半紙の代わり))

※パステルは主催側で用意させていただきます。

会 場:ウインクあいち 【1103会議室】

〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4-38    ※有料駐車場あり

申 込:お申し込み開始まで今しばらくお待ちください。

TOP